ikebana


先日お店の近くで池坊の花展があり

かみやのお客様の作品も出展されるとの事で行って参りました

今回は街中の、通りに面した店舗が会場と云う事で

明るく軽やかな雰囲気の作品が多く

ガラスのショーウィンドウを生かした展示も素敵でした

 

こちらはかみやのお客様の作品です

展示場所が柱だったとの事でレリーフにされたそうです

つるした麻布に涼しげな立体のモチーフ

そこにからむようにベル鉄線と利休草が生けてあり

とっても素敵な雰囲気です

しかもこちらの作品、花展が終わった後にかみやに届けて下さったのです!

ただ今は店内に飾らせて頂いております!

お花があるのはやっぱりいいなあと思う毎日です
| つれづれ | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

矢野顕子、忌野清志郎を歌う

もうすぐ5月なのに寒い・・・

日曜日の気温、最高8℃、最低1℃・・・

寒すぎる

すこし前はあんなに暖かかったのに・・・

そんな冬支度な昨夜はいわきアリオスでの矢野顕子さんのライブに行ってきました!

大好きなアッコちゃん

今回は 『矢野顕子、忌野清志郎を歌う』 ツアー



清志郎さんの優しい歌々を

矢野さん独特の感性で歌い上げた1時間半

時々ぐっときながら

ピアノと優しい歌に癒されて

寒い夜に心が温かくなるような素敵なライブでした


posted by chihirock
http://www.g-kamiya.net

| つれづれ | 16:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

今年も一年ありがとうございました

 


すっかり歳の瀬も迫り

数日前からこの寒さ!

寒さには滅法弱いので何をするにも心が折れそうになります

(第一にベッドから出る時。第二に着替える時。第三に家から出る時。)

毎年の事ながら、各年末の行事で忙しく過ごしていると

ついつい睡眠時間が削られてきます

それ故なのか、あたたかくして眠るのが楽しみでもあります

やっぱり冬はお布団の中が一番です!

何の話をしているのか分からなくなりましたが

あと数日で今年も終わります

時間の流れからみれば

11月から12月に移る‐「来月になる」のと変わらないのですが

12月から1月の年越し〜正月は特別ですね

除夜の鐘を撞くころには何とも云い難い気分になります

一年の出来事を折り畳み、その上に真新しい気持ちが正座しているような

本当は毎月末の「晦日」にそう思えれば好いのかもしれないけれど

おかげで晴れやかに清々しい心持で元旦を迎える事ができます

さて。。。

今年も一年ありがとうございました!

この一年、かみやのスタッフも元気に過ごす事ができました

来年もよろしくお願い致します!

穏やかに良いお歳をお迎え下さい


posted by chihirock
http://www.g-kamiya.net

| つれづれ | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

herbal-bath


11月にもなると、「涼しさ」はしっかりと「寒さ」へ変化したと感じる様になります。

陽が落ちて、暖房のないところでしばらく動いていると体が冷え込んできます。

早くも夏が恋しい夏生まれのわたくしです。

寒さは苦手ですが、この季節からのお風呂は至福です。

そして、今日はお風呂に何を入れようかと楽しみになります。



わたくしはどうも市販の入浴剤が肌に合わないので

お湯やオイル、お酢などで抽出させたハーブでお風呂に入ります。

ハーバルバスはハーブの活用の中ではポピュラーですが

一般的にはあまり知られていません。

ですが、香りはほんのりでお湯がまろやかになりとても気持ち好いです。

また、心身のコンディションに合わせてブレンドするのも楽しく

寒い季節にはオートミールや生姜が活躍します。

また、最近手に入れた ドライフルーツメーカー が大活躍!

生姜は勿論、りんごの皮と実を分けて乾燥させて

果実はお茶に、皮はお風呂にと使っております

長野や青森の りんご風呂 に入りたいと思いながら・・・

うーん

そう思うとやっぱり温泉に行きたいなー


posted by chihirock
http://g-kamiya.net

| つれづれ | 16:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

nara-junrei



今年も夏休みは奈良へ参りまして

今年は旅程が直前まで二転三転・・・

最終的に4泊5日のお好きなだけ大満喫のひとり旅になりました



お宿は愛してやまない奈良ホテール



お車は『』です(笑)



駅から数分で鹿が遊ぶ森に入るあたりも奈良ミラクルなところ



世界遺産・名刹だらけなのに京都ほどのアグレッシブさを感じられず

寺社と同時に17時あたりで早々と店じまいしてしまうゆるさや

観光客は居るのだけれど、何故か「閑か」なところも

「奈良が好きなら来てくれると嬉しいです」と云う感じの

親切でのんびりした印象を受ける奈良好きの奈良人のホスピタリティも

そして山や空気がやたらとおおらかなところも

いつでも心地好いのです



だからまたすぐ行きたくなるのです


posted by chihirock
http://www.g-kamiya.net/
| つれづれ | 15:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

まつりのあとは


お盆になってすこしだけ暑さを取り戻してきました

今年のいわきはだいぶ涼しい夏です

よく眠れるのですが、すこし寂しい気もします

そう云えば、七夕の3日間も例年に比べて本当に涼しくて

昼間は風が気持ち好く、夜はすこし肌寒いくらい

毎年何時間か降られる雨も、今年は無いにひとしく

平日の開催ながらも賑わいもあり

気持ちはのんびりして、楽しかったです



そんな七夕が終わると若干の寂しさと共に

かみやの至る所では体力をこそげ落とされた面々が

自らのまぶたの重みと闘っております(笑)

しかし2日後からは待ちに待った楽しい夏休み!

わたしは恒例の奈良巡礼に行ってきま〜す


posted by chihirock
http://www.g-kamiya.net
| つれづれ | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

例年の・・・

 

葉月に入りました!

いよいよ暑くなり、夏が好きなわたくし

心はあがりますが

そろそろ体力は付いて来てくれなかったりもします

それでも、花火やBBQやビアガーデンや旅・・・などなど

楽しく過ごす予定です

例年の七夕飾りも完成し、後は祭を待つばかり

なれど

この七夕祭が一番強力に体力をこそげ落としていくのも

例年の事でもあります(笑)

それでもやっぱり人が沢山出て賑やかになるといいなー


posted by chihirock
http://g-kamiya.net
| つれづれ | 14:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

梅雨どき


雨上がりの水たまりには

きれいなさかさまが映ります

子供のころは

吸い込まれてしまうのではないかと

真剣に怖がった記憶があります

夕方になり少しずつ暗くなると

その境目はいよいよ曖昧になってきます


 


posted by chihirock
http://www.g-kamiya.net
| つれづれ | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

そら豆

 


肌寒さを感じる日と暑さを感じる日の気温の差がありますね

早く季候が落ちつくといいのにと思います

さて、春先よりぐっとお安くなったそら豆が手に入ったので

お休みの日に新たまねぎとキッシュにしてみました



いつもの事ながら、そら豆は鞘から取り出すとその緑々にうっとりします

そして、鞘の内側の真綿のようなフカフカ具合に感心します(笑)

フカフカな上にさらに硬い皮に包まれていて

何とまあよく守られているなぁ!と、思うのです

そんな話を友達にしていたら

「そういう絵本があるよ」 と ↓



タイトルも「そらまめくんのベッド」!

やっぱりそう思うんだなー

キッシュはそら豆がほくほくしてとても美味しかったです


posted by chihirock
http://www.g-kamiya.net
| つれづれ | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

米屋に行くぞ



桜の散華の後は木々の芽吹き

山々に目を遣ると萌え始めの雑木の金葉がうつくしく

ずっと眺めていても飽きません

ここに山桜の薄紅が入るともうほんとうにうっとりな景色です

植物の呼吸を感じる春独特の空気には

少なからず心も騒ぐようです


さて、明日5月3日(木)〜6日(日)までかみやはお休みを頂きます

ミワちゃんも須賀川に行く予定ですが

実はわたしも須賀川に!

大好きな宿 「米屋」 へ行ってきます

近場ながらハイホスピタリティ且つお料理がすばらしいぃぃお宿

とにかく美味!

視覚的にも美味!

お部屋のインテリアも素敵!

連れて行ったり、紹介するとみんなリピーターになる!

いわきから1時間くらいなので

ここから出社した事も何度かあるくらい・・・

1日だけのお休みで行けるのも魅力の1つです

以前はGWにはなかなか予約が取れなかったのですが

震災の影響でしょうか・・・・

がんばって欲しい!ので、敢えて県内に!

それにしても、米屋のご飯が待っていると思うと・・・・

楽しみだなぁ〜


おとぎの宿 米屋(よねや)
http://www.e-yoneya.com/
〒962-0043 福島県須賀川市岩渕字笠木168-2
TEL:0248-62-7200   FAX:0248-62-713



それから、須賀川にはもうひとつのお楽しみが・・・・

超絶中華の 「龍皇(ロンファン)」 があるのですー

あまりの美味しさにびっくりするー  

わざわざ食べに来る甲斐のあるお店ですが

米屋行きとセットにすると早いお昼をロンファンで

一番遅い夕食を米屋でがベストです

米屋は朝食も美味なので

お昼までにお腹が空かないから・・・・(笑)

近くまで行かれたら絶対におすすめでーす!


龍皇(ロンファン)

〒962-0839 福島県須賀川市大町181
TEL:0248-73-2023 



posted by chihirock
http://www.g-kamiya.net

| つれづれ | 14:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM